就活サークル「チーム★Mirror」の就活生応援ブログ
メインブログをアメブロに移しました。http://ameblo.jp/kanotoshi/です。


プロフィール

加納敏彦

Author:加納敏彦
ビジネスコーチ加納敏彦です。
メインをアメブロに移しました。

「20代からトップ20%のビジネスパーソンになる方法」
http://ameblo.jp/kanotoshi/
アメブロも訪問してもらえたら嬉しいです。


「相互支援スクールGIFT」
オフィシャルサイトができました!

東京でビジネススクール&セミナーならGIFT
PC版オフィシャルサイト

東京でビジネススクール&セミナーならGIFT
モバイル版オフィシャルサイト

GIFT生の応援!
オフィス 引越し



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「売れる営業」に変わる本(オススメ本)

世界No.2営業ウーマンの「売れる営業」に変わる本
和田 裕美 (著)
価格: ¥1,365 (税込)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478540578/qid=1140316598/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-0289567-6767548


「営業職」を目指している「女性」に断トツにオススメの本です。
また、接客やゼミ経験の「コミュニケーション力」を就活の自己PRに使いたい人にもヒントが満載の本。これも3時間で読み終わる手軽さと本質的な内容をかね揃えた名著です。


これまでの営業ノウハウは男性的な「説得」「論理」「行動力」を説く本が多かったけど、この本の営業ノウハウを一言でまとめてしまえば「共感を呼び込む営業」です。心理学的にも人の心を動かすには「論理(理性)」よりも「共感(感情)」の影響力が強いと言われています。その点でも非常に理にかなった現代的な営業メソッドだと思います。
そうは言っても、男性にはこの営業メソッドはすぐにはできないと思うので、就活中の男子学生には勧めません。ひとまず女性に勧めます。(男性は内定を取ってから読んでください)
ちなみに僕の大学の同級生が和田さんの事務所で働いているので、セミナー受けたい人がいたら一緒に行こう。(ただし、高いけどね)


以下アマゾンからの引用です。


出版社/著者からの内容紹介
これまで「デキル営業」と言われてきた人たちが必ずしも好成績を上げられなくなってきた。押しの強さや「数打ちゃあたる」という考え方が通用しなくなってきたからだ。自身、バブル崩壊後に営業の世界に入り、それまで常識とされてきたことの逆を行ってトップとなった著者が、「私がどうして成功したか」をもとに、数々の営業指導の実績をケーススタディとして披露する。いまひとつ伸び悩んでいる人、突然営業に配属されてしまった人に、勇気とヒントを与えるとともに、部下指導に悩む営業マネジャーにも良いガイドとなるだろう。


内容(「BOOK」データベースより)
英語学習プログラム販売のブリタニカ社で、世界142支社中2位の個人売上げ!29歳で年収3800万円!初めはフツーのOLだったスーパー営業ウーマンが、あなたを「売れる営業」に変身させます。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。